<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
こんにちは


ご無沙汰しております。
皆様、お元気ですか?
paosoap は引き続き活動しています。
最近はガラケー&タブレット生活になり
デジカメやパソコンからも遠ざかっていました。iPad ひとつでシンプルに発信できればと思っています。

twitter Pinterest だけは続けておりましたが、また何か付け加えられればと思います。

taoさんに見倣って。
もうすぐ
 

もうすぐ、Tao先生の新刊が発売です。
今回はデザインのせっけんです。

色見本から、デザインのためのアイデアなど
楽しいアイデアがたくさんです。
せっけんでこんなデザインが出来るのかという
お手本です。

せっけんを作らない人にも、これから作りたいという人
にも、ぜひ一度目をとおしていただきたいです。

撮影は、先生ご自身のものもたくさんあります。
カメラマンやデザイナーさんの目線でせっけんの
魅力を引き出した美しい写真も見事です。

準備に準備をかさね、推敲し、さまざまな困難を
乗り越えた作品の数々、本当に楽しみです。
微力ながらお手伝いをさせていただきました。
すばらしい経験をさせてくださってどうもありがとう
ございました!
簡単マーブル



埋めるコンフェがなくなったので、型の端の方の
4cm分だけマーブルにしました。
生地を少し取って、濃い目の色をつけスプーンで
落とし、そのままぐるぐるっと混ぜただけ。

マーブルは難しそう、失敗したらたいへんと思って
いる方、これなら大丈夫ですよ。
なれたら、一本まるごとやってみようという気に
なります。

創作意欲のわく温度になってきたので、デザインも
いいですね。
Tao先生の新しい本も楽しみに!

夏の終わり
 

夏がやっと終わる気配を見せています。
まだまだ蒸し暑いものの、朝晩は涼風が吹くように
なりました。

昨日、自転車をぶんぶん飛ばしていると
からんと音がしたので降りてみると、
金属の金具が、、、。
自転車のどこかから落ちたような。
ひろって帰りましたが、どこの部品だかわかりません。

猛暑のせいか、寿命のせいか今年はいろいろ
壊れたので、要注意です。
夏に、コーヒーメーカーと掃除機が壊れました。
コーヒーミルもちょっと調子が悪いです。
これは、もう何回か直しているのでまた今夜あたり
分解です。

秋からの活動に備えて、再点検が必要なのは
ものだけでなくて、人間もですね。
体力も気力も猛チャージです。


リセット
 

今年も残すところ、あと4ヶ月。
今月はあと2本せっけんをつくります。
また徐々にシンプルデザインにリセットします。

今年は暑かったので、夏前に作ったせっけんを
お持ちの方、早めに使い切ってくださいね。
ミント系のせっけんも、寒くなる前に使いましょう。

冷房で弱った身体もリセットするのは今です!
まだ暑いですが、バスタブにお湯を張って
入浴剤でも入れてみましょう。
(ない人は、塩でもお酒でも)
次の日の身体の動きが違ってきますよ。

装う 2
 

夏は水辺をイメージした上のようなふりかけが
楽しかったです。
白のせっけんに、白のコンフェと淡い水色を
いろいろな配分で組み合わせて、涼しい気分を
味わいました。

ところが、9月ともなるとなんとなく、涼しすぎる
かんじがしてきます。
バスルームや部屋にさす、光の色が変わってくる
せいでしょうか。

このせっけんを作ったときに、ちがう感じの
ふりかけも作っておきました。



ほんの少しこげ茶をのせただけですが、
今の季節はこれがぴったりです。

ファッションにも生かせますね。
まだ暑いので、夏の洋服を着ないといけないですが、
白っぽい洋服でも、帽子やベルトやかばんを濃い色
に替えるだけで、装う気持ちを取り戻せます。

あー、はやく涼風が吹かないかなぁ。
装う
 

秋からは、チョコレートや竹炭、よもぎなど
色の濃いせっけんも使いたくなります。
シンプルなものも、かっこいいのですが
上にふりかけのようにコンフェを散らすと
ちょっと装った、おしゃれ石けんに変身します。

ふりかけデザインは型入れしたときに、
半分はシンプルに、半分はコンフェをのせてと
簡単にアレンジできます。

いろいろな色を散らせば、華やかに、
シックにしたいときは、同系色にして、ベースの
色に近いコンフェをところどころに入れると
自然なかんじになります。

ファッションにも生かせますね。
暑さの残る9月は、色の濃いアイテムで秋を
先取りしたいですが、ちょっと明るい色の
スカーフなどをあわせれば、暑苦しくなく
装うことができそうです。

今年の夏
 

今年の夏はあつかったー。
9月もきっと暑いと思うけれど、熱帯夜はそうそう
連続しないと期待します。

この夏一番食べたのは、にんじん。
夕食は麺類より、サラダとワインという日が多かった
です。
その分、週末のランチはそうめんやおそばでした。

今年は白くまを食べず、棒アイスも食べず、
ひたすら熱い麦茶とコーヒーです。
でも、そのぶん熱いものを気持ちよく飲めるように
除湿をしていたので、電気代がこわい。
特に8月分が、、、。

友人のコンサートも何回か楽しみ、刺激をうけました。
自分は何か進歩したのか、、という焦りも忘れ
とにかく楽しみました。

東京の夏は、夏休みが終わった残暑の夕方がすきです。
さらりと長袖をはおるくらいの、日暮れあたりの時間です。
読書もできるし、これからしっかり楽しむためにも
夏の疲れは残さないようにしましょうー。
シンプル



あの暑苦しいレッドクレイもこの分量なら使えます!

ハーフタイプのモールドでつくりました。
夏らしくライムも使い、大人のシトラスです。

ストライプは何度も作っていますが、太さによって
色によって全然違う表情が出ますね。
浅く埋めるか深く埋めるかでも切ったときのかんじが
違います。
濃い色のせっけんを作ったら、ストライプ用にとって
おくと便利ですよ。

このレッドクレイを消費するためにしばらく赤が登場
しそうです。
暑苦しいですがもうしばらくお付き合いを、、、。

レッドクレイ
 

夏だというのに暑苦しい色。
もうちょっと明るい赤にしたかったんですが、
本マグロ色です!

なぜこんな色を作ってみようと思ったのかというと
これが、印象強くて、、、



作ってみようかと思ってしまったからなのでした。
(これはいちご大福です、せっけんじゃない)

結局、いちご大福せっけんは作ってません。
本マグロを切り刻んで、コンフェとして
使ってます。
以後、いろいろなせっけんにこの赤が登場!
まだ、使いきれてません。

ちなみにこの赤のせっけんもクレイなので
なかなかですが、あまりに季節感がないので
秋まで飾っておきます。