<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 「冬景色」 | main | 宿題のコツ >>
SAKURA



今年が始まったと思ったら、もう桜が散り始めていて、びっくりです。

皆さんのように石けん一筋というより、少しゆるい取り組みのpaosoap ですが、最近は再びtao先生の教室のアシスタントをさせていただき、日本のソーパーさんたちのレベルの高さに圧倒されながらも多くのことを、学んでいます。

色や素材、デザインや道具まであらゆることに精通しようとする、生徒さんや先生たちの熱意や努力に感動しています。

私は日本の「石けん教室」という場でレッスンを受けていません。
それで、今更ながらに自分に欠落しているものを補っていこうと、決意して今年をはじめたつもりだったのでした。
ところが、すでにもう4月になろうとしているではないですか!
今朝、走りながら、散りゆく桜を見て具体的な成果のないことを反省です。

それでも、確実に何かは変わりつつあり、それはこれから作られていく石けんが教えてくれることだと期待しています。

出来不出来も全てありのまま熟成していく石けんは、どれも可愛い作品です。

コンフェの在庫がない時期に「SAKURA」をトップにデザインしました。

予想外の展開です。全く意図していませんでした。



きっと誰かの何かから素敵な影響を受けているのかもしれません。
これを学びの場として、自分の「宿題」に生かしていきたいです。


スポンサーサイト