<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ブログとSNS | main | タオルと石けん >>
写真家ソール・ライター


最終日の前日に写真家ソール・ライター展に行きました。
昨年、ドキュメンタリーを見てから実物を見たいと思っていました。
映像の中での、本質をついた短い名言の数々も印象的でしたが、物を見る「視点」が素晴らしかったです。

商業写真家としての名声にしがみ付かず、自分の周囲の何でもない「一瞬」を撮り続ける静かな生活は、年々きらびやかになっていった当時のニューヨークとは対照的なものでした。

「何を見るか」「何を撮るか」ではなく、「どう見るか」「どう撮るか」という問いかけは物を作る人にとって、大事な問いかけです。

忙しいと日常の中に埋没して、狭い世界の中で人や自分に的はずれな要求をしがちですが、何とか時間を買い取り新鮮な「視点」を養って行きたいです。


スポンサーサイト