<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 里芋のグラタン | main | デコポンの入浴剤 >>
液体せっけん
 今年の初せっけんは液体せっけんです。

レシピはTao先生の「お風呂で自然エステ」
(祥伝社)です。

苛性カリが必用です。
材料を合わせて、混ぜます。


こんな感じ。
分離しそうな、状態です。


20分後はちょっと白くなります。


湯煎にして、火にかけます。
まだ分離しそうな感じですが、温度が
さめるので蓋はなるべくあけません。


30分後、だいぶ落ち着いてきました。
さらに30分、蓋をして湯煎します。
一応、15分後にタイマーを合わせます。
もくもくと盛り上がってくるのがそのころです。

この生地が5倍に膨らむので注意しましょう。
念のため大きめのボールを使ってください。
この日はそばに、大きめのボールをスタンバイ
させました。

もくもくと膨らんで一瞬のうちに、

マッシュポテト状態になります。
これをタッパーに入れて、1日落ち着かせたら
希釈して使います。

ああ、楽しかったー。
液体せっけんは、慣れてしまえば簡単なのですが、
去年はなんだかんだと、余りもののせっけんが
あって、刻んで使っていたので、あまり作りません
でした。
さすがに、コンフェはないし、失敗作もなく
液体せっけんをつくりはじめてます。

うちでのもの作りは、自分の生活をデザイン
するようなものですね。
落ち着いて暮らし、自分を整えてこそ
作らなきゃ、、ではなく、作ってみよう!
という気持ちが生まれるのだと思います。
がんばれ、pao。
スポンサーサイト