<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

水玉2016


twitterだけに載せた写真をブログにも
残そうと思いましたが、けっこう捨てちゃってます〜。
これは6月頃の石けんです。
いつもの寄せ集め石けんです。
去年の5月




去年の5月、この線路柄と水玉模様から
mini soap制作が始まりました。

一年前のことですが、もう5年くらいたったような
気がしています。

たくさんできたデザインのおかげでblogも
軌道に乗れたと思います。
初心に戻って制作するときに、この写真を見る
ことにしています。
去年の5月から9月は、思えば毎日、作ったり
切ったり並べたりしていました。
ものすごい修行期間でした。
今年は落ち着いて作っていますが、あのときの
情熱は、大切にしたいです。





秋のmini 総集編
 

昨日のチョコレートブロックがmini用に作った秋の
シリーズの最後でした。

まとめて並べた写真が1枚だけあったので、とりあえずの
総集編です。
他にもあったような気もするのですが、miniとしてデザイン
したものはこんな感じだったと思います。

ねこが多いですね。
乾燥中はねこだらけで、何匹も飼っていたみたいな気が
してました。
秋のうさぎ
 

ねこ柄せっけんの習作のためにつくったうさぎ。
2,3個しか作らなかったので、忘れられそうになってました。

思いがけず、秋もたくさんのデザインができました。
そろそろまた総集編にしてまとめたいですが、
集合写真をとってないのもあるみたいです。

今年最後の目標は、引き続き記録をきちんととること。
レシピや資料を、まとめることです。

理想は、やらなきゃいけないことやチェックリストが
全部終わっていて、
「さぁ、今日はやりたかったあの作業をやろう!」
といって、1日を始めることです。
考えただけでも、すてきな気分になるのですが、
これがなかなか難しい!

夏にTAOせんせいのおみやげで、週間メモをいただいた
ので、地道な計画が私の次の課題なのですね、と
勝手に決意したことを思い出しました。

忘れそうになっていたうさぎのminiが、そのことを
思い起こしてくれました。
Aのせっけん



秋のmini soapとして作ったせっけんです。
Aをイメージして入れてみました。
どうすればAに見えるか、久々に考えてから作った
デザインです。
そのわりには、きっちりしていないAですね。
欲張ってブリッジにも見えるようにしたので、、、。


AといえばANDELIES。
今日はアンデリーズのSさんと、ランチをしました。
11月5日の土曜日は石けん教室があるそうです。
そのあと、ギャラリーの説明会もあるそうで、準備に
忙しくされていました。

ギャラリースペースはpaoも興味があるので、
土曜日に行ってみることにしました。
(作品などないんですが、、、)

下落合のカフェ杏奴さんです。
詳細はhttp://www.mutenkabatake.com


そういえば、今日もSさんにいただいた、明日葉や
とうもろこし、紫芋のパウダーで焼いたパンを
差し上げたかたに、めずらしいとか、おいしかったと
言っていただきました。
Sさん、ありがとうございました!

秋のmini


新作miniです。
先日の『月とねこ』の水玉は1つだけでしたが、
ほかの部分はこんなににぎやかにはいっています。
真っ黒の水玉は炭ソープですが、炭はクレイより軽い
ですね。
黒の水玉だけが入れ込むと踊ります。

では、次回はいよいよ「ねこ」の部分を、、。
ぼーっとした縞猫です。


mini soap 2011夏 総集編
 















    

    

   

私の集中力を1から叩き直してくれた、miniたち。
どうもありがとう。

そしてtao先生、35gの世界はとても奥が深く、
これだけ取り組んでも、まだ、読み終えない本の
ページをめくったばかりのような気持ちです。

私の変なデザインに耐え、ちゃんと固まってくれた
miniたち、tao先生、せっけんだんな、
励ましの言葉をいただいたソーパーさんたち、
ご協力ありがとうございました。

これで夏も終わりですね。

mini soap #30
 

9月に入りました。
tao先生がNYに戻られて、ちょうど1ヶ月です。
講座で作ったせっけんもそろそろ使えるという方も
いらっしゃることと思います。
miniはどんどん使ってください。薄いので使わないと
そってきちゃいますよー。

tao先生の講座用のminiたちの写真で、撮ってある
分はこれが最後です。
後半の講座にもっていったものです。

切ってみてまず、「あっ、ワールドトレードセンターだ」
と思いました。
なつかしい、なつかしい、ダウンタウンのシンボルでした。
あれから、もう10年です。
四角のブロックはよく入れ込んだりするので、似たような
柄は他にもあるのですが、なぜかこれだけは、
ツインタワーに見えました。

毎日、このビルのそばに通っていたので、この絵もまた
なつかしい風景に出会えたような気持ちにさせてくれました。


では、可能なら次回は総集編にしたいと思います。
写真の管理を習慣づけないと、、。
なくなっていくせっけんたちに申し訳ないから、がんばります。

mini soap #29


チョコレートの水玉です。
500gバッチに6gのチョコレートが入ってます。
通常は5gですが、勢いで6g入れました。
黒光りしてますね。

今日くらいに涼しいとチョコレートもいい感じですね。
暑いときはもう見るだけでも暑苦しいですが。
個人的には茶色のせっけんは大好きです。
今回もおにぎりのような、サッカーのようなコンフェが
入ってますね。

どんな端っこでも、型にこびりついたものでも
無駄にしないという気持ちが、変な水玉の原点です。

mini soapシリーズも残すところあと1つのみです。
最後の1個は9月になってからupします。
そろそろ全員集合写真も載せたいですね。
(全員撮ったのかどうかよくわからないのですが)。
blogをやっていなかったら、きっと写真なんて1枚も
残っていなかったと思うので、よかったです。

mini soap #28


年輪ストライプです。
木の切りくずが入っているみたいで、ひのきの香りに
すればよかったかもと思いました。


7月の終わりにtao先生と空き時間に、AKI-OKA ARTISAN
という御徒町から秋葉原の高架下にかけてできた、
てづくりARTスペースに行きました。

小さな手作り品の工房が並ぶ興味深い店がたくさんあり、
木で作った家具や小物、帽子や、アクセサリー、和風小物
の店などがあります。

今日HPをチェックしたら、秋はイベントスペースで陶芸教室
などが開催されるようですね。
日本百貨店というお店は小物や雑貨など、全国のよりすぐりの
ものが置いてありました。

先生は、たわしとたわし携帯ストラップを買っていきました。
わたしも今あるたわしが消耗したら、次はかっこいいのに
したいと思います。