<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
いまじんさんのマイカ


石けんを作るのには、いい季節がやってきましたね〜。
いまじんさんのマイカを使ってみました。すごい発色です。今までマイカはあまり使っていなかったので、これから色のイメージを考えながら、他の色も試していきます。
あたたかくなったので、コンフェをたくさん入れることができます。

湿気があがる前に使いきりたいと思います。また変なものがたくさんできそうです。
石けん教室 4月


またまたご無沙汰してすみませんでした〜。いろいろやっているのにアップしている時間がなく、、、。
こまめに書いていらっしゃる方は、えらいです。

大阪、京都の教室で得られたものも、ちゃんとまとめておきたいですが、字にするより、また次の作品、4月のレッスンや教室で反映させて行きたいです。

tao先生の教室の教室もまた始まりますねー。がんばって下さい。
生徒さん皆さんを応援してます?
石けん教室


ピアノソープレッスンの大阪と京都の教室に行ってきました。
皆さんの熱意とユーモアとアイデアたっぷりの発想に感謝です。
いまじんさん、ハタヤ商会さん、AYAさんありがとうございました。
個性豊かに取り組んで下さった皆さんから、パワーをいただきました。
春になったら、温度を気にせず力いっぱいコンフェを取り入れて楽しんでください。
pianosoap and new pianosoap


レッスン告知とは無縁の生活をしているpaosoapですが、この度 tao先生のご尽力に大阪ハタヤ商会さん、いまじんさんのご協力を得て、初関西での教室をさせていただくことになりました。

マイペースでの活動に変わりはありませんが、精力的にがんばっていらっしゃる皆さんから、パワーをいただけることを楽しみにしております。

よろしくお願いします。

リムソープもどき


今、この石けんを使っています。
taoさんにいただいたお菓子のパッケージで、模様を描きましてリムにしようとしましたが、もったいなくて放置したら乾燥し過ぎました。
メリメリとひび割れそうでしたがなんとか丸めて、、、。
いつかちゃんとレッスンでやりたいですが、こういうのはシリーズにしないといけないので難しいです。

paosoapはレッスンの形態が教室化していないので、スタジオを借りようかと1月中にちょっと考えました。

東京にどのくらいいるか決まっていなかったので極小暮らしをしておりまして、
もうちょっと広い所というのも選択肢の中にありましたが、、、、。

やめました!
あまりに今の環境が便利で、狭さにもすっかり慣れてしまい、昭和レトロな住まいのまま石けんにも音楽にも向き合っていくことになりそうです。

自分が中途半端にしていることを、環境のせいにして何かを変えるのは、今のところやめておこうというのが答えでした。

一瞬、家とか探しましたが、そういう事に時間を使っているのは向いていないかなぁ。
たぶん、引っ越すとしたらすぱっと迷わないような気がします。
まあ、時々こんなことに頭を使うのも必要ですね〜。いつもお気楽なので。
春の石けん作らなくちゃ!
ピアノソープレッスン


こんにちは。
気がつけば2月。忙しい1月が過ぎ、
マイペースでタスクこなしつつあります。
ピアノソープをいろいろな方の
いろいろな型で作るのは、ある意味
挑戦ですが、十人十色を目指しています。
ほんとうは鍵盤の色もいつも変えて作りたいくらいです。
凝ったデザインより、その時の気持ちがデザインされた石けんに出会えることが
うれしいです。
自分で仕込むわけですが、石けんになってくれるのは、石けんの力のような気がして、途中からお願いします的な気分になるのを楽しんでいます。


ピアノソープ?はこんなに何年も作っているのに、ずっと試作を続けている気分です。どうぞよろしくお願いします。